カテゴリー「音楽」の310件の記事

2017.07.02

写真アップしました(2017年6月)

あっという間に7月ですねえ・・・


タイトル通り、先月の香港旅行の写真をアップしました。(左サイドバー)

最近ココログも一度にアップできる容量が増えたので、作業はちょっぴり樂になりました。
(ほんとにちょっぴりですが)

伊健の奇跡の数枚&たなぼたで嬉しいレオクーの写真などお楽しみいただければと思います。


さて、たまにちょっと近況など。

香港から帰ってきてしばらくは元気だったのですが、先週末風邪をこじらせてひどい目に遭いました。
一晩中咳が止まらず、ひょっとして喘息発作か??と思ったものの、病院に行ったら風邪だそうです。
幸い薬を飲んだら症状が落ち着いてきました。

周囲でも私と似たような症状の人がちらほらいるので、皆様もお気を付けください。
しばらくはお酒も自重せねば。

(が、今週は平日夜のBBQ大会というのもあるんだな・・・完全復調できるのか。。)

そういえば、コンサートとかイベントとか、何気に伊健の記事もたまっていたんだっけ・・・
手が空き次第そっちもなんとかしたいと思いますが、原文はFacebook版のほうも合わせてご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.10

「歳月友情」マレーシア最終公演


2016年7月10日 明報

Malaysia


M2

古惑仔ワールドツアー、ファイナルでお互い不満をぶつけ合う 錢嘉樂と奥さん、ラブラブなところを見せつける

鄭伊健、陳小春、錢嘉樂、林暁峰、謝天華は先週マレーシアで『歳月友情ワールドツアー』の最終公演を迎えた。最終日の夜は、錢嘉樂の両親、奥さんの湯盈盈とと二人の娘がはるばる来場した。錢嘉樂は『當年情』を歌っているときに観客席に降りて行き、会場のファンが大歓声を上げたが、彼の眼中には妻子のみがあり、彼らのそばを通った時には下にいた長女の凱晴をあやしていた。盈盈が後から次女の凱琪を抱いて入ってくると、嘉樂はさらにエスカレートして、ステージ下の二人の愛娘に手をふり、仲間たちとの合唱がおろそかになってしまっていた。盈盈は夫の歌う歌詞「盈盈のすべての喜びをわかちあおう、もう一人じゃない」を聞くと、投げキッスを贈っていた。

これまで9か月20か所にわたった公演をふり返り、5人はショーの前に心境を吐露した。陳小春は冗談で、プロデューサーの錢國偉はえこひいきだ、伊健が登場する時には一番いい照明を当てるくせに、自分の花火についてはたったの2メートル50しか上がらないと文句を言った。謝天華は他の4人のダンスについてはまだまだ改善の余地があると言い、錢嘉樂は謝天華は一日中格好をつけていて鼻につくと笑った。林暁峰は誰とは言わなかったがいつも不機嫌な顔をしている人がいると言い、小春は「俺のことかよ!」と怒ったふりをして言った。伊健はごく簡単にモンゴル語で何か言ったが、「大親友」という意味だそうだ。

******

この記事は錢さん中心の話になっていますが、今回家族を連れてきたのは錢さんのみだったからのようです。


マレーシアが今回のツアーの最終公演となり、この後伊健も「新たな挑戦が待っている」と話していますが、まだその具体的な内容は明らかになっていません。『新たな」ということから、音楽でも映画でもないような気がしますが・・・テレビか?ゲームか?ネットで何かあるのか?なんにせよ楽しみにしてます!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.23

飛行機チャーターで大興奮



2016年6月23日 星島日報

飛行機チャーターで大興奮 古惑仔ワールドツアー

古惑仔の鄭伊健、陳小春、錢嘉楽、林曉峰と謝天華は自称「音楽界のチルド肉」として「歳月友情ワールドツアー」を既に20公演近く開催しており、先日は24時間以内に2箇所を回るために、主催者側がなんと7桁の額を出して飛行機をチャーターし、一行を無事上海に送り届けた。さらに嬉しいことには、座席に「友情歳月」の文字を入れてくれて、その上鮮度を保っている古惑仔の5人には自分の席にそれぞれの名前を入れてあり、機内食にはアワビ麺が出るなど、夜中の辛い移動でありながら五つ星級の待遇を受けて、みんなとても興奮していた。
その前には長沙公演があったが、連日の大雨で、開演前夜はバケツをひっくり返したような大雨まで降ったものの、当日には次第に雨の勢いはおさまってきた。公演中も一時にわか雨に見舞われても観客の熱気はおさまらず、雨合羽を着て蛍光棒を振り続けて5人を感動させた。もっとも笑えた場面は熱狂的なファンが5人それぞれの名前を電飾ボードにして掲げていたが、伊健の「ディオール」というボードについては、彼が昔そのイングリッシュネームで呼ばれていたことを誰も覚えていないようだったことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.10

草蜢「完美」MVにゲスト出演

伊健が同じ事務所の草蜢のMVに出演しております。
出番は最後のほんのちょっとだけなんですが、

十年経ったら背が縮んでます!!!!

とか、

顔違いすぎ!!!!

というツッコミはなしでお願いします。イメージビデオですからw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.25

『我的歌』は代表曲

2016年2月25日 蘋果日報

鄭伊健 周秀娜 非常男女

『分手100次』の次回作で、鄭伊健と周秀娜(クリッシ―)は前作に続き恋人役を演じる。来月上映される新作映画『iGirl夢情人』の劇中で、クリッシーは美女アンドロイド、伊健はそのご主人様となり、ロボットと人間の間のラブストーリーを描く。実生活で、二人は劇中の設定に近いことを考えたことがあり、愛情についてはシンプルで、ドラマチックなことは求めず、些細な日常の出来事でも十分楽しいと感じることができるのだ。

鄭伊健は新作映画の中で、彼女とケンカをしてiGirl(クリッシー)を買う香港人男性を演じている。伊健もクリッシーもアンドロイドには興味があり、伊健は言う。「結局男っていうのは新しい科学技術製品を買って遊んでいれば自分の気持ちは傷つかないと思っているが、現実の恋愛には痛みがつきものだ」

シンプルな恋愛を求める

二人とも恋愛に対して求めることはシンプルであること、シングルであるクリッシーは愛情が一番大事だと思っている。「誰かを好きになったら、相手にもなんでも一緒に喜んでほしいもの、ただ食事するのだって、あるいはもっと些細なことだって楽しいと思ってほしい」蒙嘉慧と結婚して二年を超えた伊健は同じように煩わしいのは嫌いで、「簡単なことなら覚えるのも簡単だし、複雑にしすぎることはない、多くのことはごく自然にあるべきだし、普段の日も記念日も同じ、普段も常に記念日と同じ気持ちでいれば、それだけで楽しいよ、記念日になって初めてそうするよりもずっといい」


鄭伊健は「我的歌」にまた気持ちをこめて歌うようになった


映画『古惑仔』は今年で二十周年を迎え、伝説の映画であることは間違いない。鄭伊健が演じた陳浩南は今に至るまで観衆の心に深く刻まれ、劇中の古惑仔たちもすでにおじさんとなったが、人気は相変わらずで、五人が共演する『歳月友情演唱會』はもう数年続けて開催されている。「びっくりだよ、たった一本の映画が二十年たってもまだいろんなものを産み続けているんだからね」また香港コロシアムへ戻ってこないのかと尋ねると、「5人が一緒にコンサートをするのはそんなに簡単なことじゃないんだ、もしこれまでの仕事が全部終わったらもう一度検討するかも、きっと楽しいだろうな」今年コンサートツアーが終わった後、五人は7月か8月ごろに新作映画の撮影に入る。「錢嘉樂はアクションとは切ってもきれないから、カースタントもあるだろうな、この五人が何をやるかは、その時にならないとわからないよ」
最近伊健のメインの仕事はもっぱら古惑仔との共演だが、音楽については相変わらず思うところもあり、CDを出したいと思っている。伊健の往年のヒット曲は数知れないが、多くのファンが挙げるのは『動地驚天愛戀過』や『感激我遇見』だが、伊健は『我的歌』が自分の一番の代表曲だと思っている。「歌の本質はそれを作る人にあり、当時この歌を作ったワイマンは一生懸命作詞をしたがとても難しいと言っていた。では歌手はといえば、この歌は最初は多くの人から僕に歌う資格があるのかと批判された。僕みたいな経験の浅い若造に『我的歌』なんか歌えるのかってね。僕の先生の羅文もこの歌をとても気に入っていて、自分のコンサートの最後で歌っていたほどだ。だから僕にとっても意義ある歌で、いまこの歳になってようやくこの歌を歌うべきなんだと思えるようになった」
(以下省略)


160225_ekin_appledaily_2


160225_ekin_appledaily_3


160225_ekin_appledaily_1

*********

いよいよ映画の上映が来月に迫ってきて、インタビューなども出てきました。

このリンクの動画など見ていただくと、元気そうだとはいえ、伊健ちょっと痩せすぎでは!!
頬がこけてて大丈夫かと心配になります。

「我的歌」については、確かに年齢を重ねたら味が出るのはその通りなんですけど、
伊健の場合は若いうちに低迷期も体験したので、そこまで歳とらなくてもいい味出してると思います。
(復活コンサートであれ聞いたら涙ちょちょ切れです)
そんな『我的歌』、どんな歌かはこちらでご確認ください。

映画見に行きたいんだけど、そしてほかにも用事ができてしまったので3月中には行かねばならんのですが、連休の飛行機チケットが高騰しててちょっと手が出ない値段に。。平日弾丸かなあ。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.26

12月ニュースまとめ

2015年12月8日 東方網


古惑仔零下15度のコンサート バックステージで火鍋、メタボも恐れず

「古惑仔」鄭伊健、陳小春、錢嘉樂、林暁峰と謝天華は『歳月友情演唱會一起兄弟編』の中国大陸公演の7公演目で、上海・南京・広州・杭州・天津・ハルビンから武漢へと到達し、テンションはますます上がっている。先週の武漢公演では伊健が風邪をひいて声がガラガラで、出演キャンセルまで考えたのだが、他の四人が元気づけたという。阿Loは「観客のみんなはこの映画が好きで20年も待って、チケットを買って応援してくれたんだ、がっかりさせちゃいけないね」、小春と天華も同様に「声がガラガラでもみんなで一緒に歌えばいいよ!」結局伊健はステージに立ち続け、公演は上手くいった。

毎回火鍋で節制せず

ハルビン公演では、天気はわずかに零下15度しかなく、マネジャーの林珊珊は5人が火鍋が大好物なのを知っていて、内緒でアツアツの食べ物をバックステージに用意し、リハーサルを終えて帰ってきたみんなを大喜びさせた。みんな待ちきれないといった様子で、普段は飲食について節制している嘉樂も禁を破ってお腹いっぱい食べ、伊健などは暑がって服を脱ぐほどで、林暁峰はこの後の公演も残り少ない、毎回ケータリングは火鍋にしてはどうかと冗談を言って、他のメンバーも賛成していた。

アイドルと自称

初めてハルビンにやって来て、5人とも大変興奮しているらしく、伊健は一番見たいのは氷の彫刻だと言う。それに対して阿Loが「昔いつもテレビ局の仕事をしていた先輩の話で、映画の仕事でハルビンに来るのはとてもカッコイイと言っていたけど、今では僕がここでコンサートを開けるなんて、とても嬉しい!」と言う。天華も笑って「ある先輩が、ハルビンのコンサートの舞台は全部凍っていると言っていたけど、今日はステージのどこにも氷はない、きっと観衆の情熱で溶けちゃったんだね!」と冗談を言った。阿Loはステージから観客をいじって、観客の皆さんは20年前に僕らの映画を見て、一緒に育ってきたけど、みんなも全然歳をとらないと言い、「微簿に書き込みして、友達に僕たちがオッサンじゃなくて現役バリバリのアイドルだったって言っておいてね!」と言い、会場の爆笑を誘っていた。


*******

2015年12月21日 東方網

【男のロマン】伊健と林暁峰、オーストラリアで夕日を見る

タレントの鄭伊健と林暁峰はTVBの番組「離家出走自己友(親友と旅に出よう)」の記者発表会に出席した。二人は先日既にオーストラリアのいろいろなスポットで撮影をしてきたことを明かした。このロケは、二人が知り合って20年の記念でもある。会場では鄭伊健が林暁峰に潜水メガネをプレゼントし、林暁峰は鄭伊健にサーフボードをプレゼントした。

鄭伊健は今回の旅行で一番思い出に残ったのは、砂浜で夕日を見たことで、現地の砂浜は見渡す限り遮るものがなく、いくら車で走っても、終わりが見えないことだったそうだ。同行したのが林暁峰で奥さんの蒙嘉慧でなかったことが残念ではなかったかと聞かれると、伊健は笑って「これは男のロマンだから」と言った。今度は奥さんを連れてもう一度行かないのかと聞かれると、今度は違う場所に行くだろうと言う。結婚してから初めて奥さんを放って置いて旅行に行ったのかと聞かれると、冗談で「実はすべてを捨てて旅行に行ったからかなり楽しかったね。できればもっと暑い場所に行きたかったけど」と笑った。

傍らにいた林暁峰はこの旅がとても快適だったと笑い、できれば月に一度は行きたい、あるいはファンとかもっと大人数で行きたいなと言った。林暁峰は今回の旅行に伊健は病を押して参加したので、ずっと咳込んでいて、「咳神」と呼ばれていたといい、彼は楽観的で気前がいい人だから、ビールを薬替わりにして治療し、咳をすることでなるべく病原菌を拡散して、自分は内臓を痛めていたと冗談を言った。


**********

二番目の記事の画像を見ていただけるとわかりますが、伊健、最近忙しいのとかぜっぴきなのとで頬がこけてます・・・4月まではツアーが続くようなので体は大事にしてほしい。。

で、本日が今年最後の更新になります。
結局香港には一度も行けず、かつ生伊健も拝むことはできず、年間のブログの記事は45件と、見るからに体たらくなこの一年でした。
(まあ、地下ではいろいろやってたんですけど、器用ではないので表の活動との両立はできないという)
来年はどんな年になりますかねー。パスポートもせっかく新しくしたので、一回くらいは香港にも行っておきたいですが。

それでは皆様、良いお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.22

上海コンサート関連ニュース

2015年10月10日 On.cc


【新旧彼女集合】伊健、YoYo、黎芷珊世紀のスリーショット


20151010

【所謂『サヨナラしても友達』という言葉に代表されるとおり、伊健と黎芷珊(中央)は良い例だ。奥さんの蒙嘉慧はあけっぴろげな性格のため、三人で写真におさまっても気にしていない】


先日プロデューサーの錢國偉と陳苑蔚の披露宴会場では、多くの親友たちが顔を合わせたが、鄭伊健の妻の蒙嘉慧と元カノの黎芷珊が同席し、さらにはスリーショット写真まで撮っていた。

このほか、妊娠してお腹の大きい姚樂怡と鍾麗淇も出席し、そのお腹が注目の的となっていた。姚樂怡はまた曽志偉とのツーショット写真をネットに上げ、曽志偉もお腹を突き出して並んでいて本当に面白い!新婚の錢國偉に至っては、ネットで結婚式の後は古巨基のコンサートの準備が忙しいと話している。「結婚後もすぐに初仕事、もう一人の大親友だからしかたないね!古巨基の大陸コンサート、がんばれ!」


*********

黎芷珊とはいい友達の伊健ですが、
それはドロドロ愛憎劇にならなかったからというだけで。。。
奥さんは本当にさっぱりしていていい性格です。


**************


2015年10月19日 On.cc


上海コンサート!鄭伊健、林暁峰必殺技でファンを楽しませる

Shanghai_live_1


タレント鄭伊健、陳小春、謝天華、錢嘉樂と林暁峰(阿Lo)は10月17日上海にて『歳月友情演唱會上海公演』に出演した。今回は初の中国大陸での公演で、「古惑おじさん」チームにより特別に國語でのコーナーが加わり、五人は得意技を繰り出してファンを喜ばせた。中でも阿Loは上海語を話し、嘉樂は自分でピアノの弾き語りで國語の歌を歌い、天華は観客と一緒にダンスをし、ペンライトで会場を星の海のように演出した。伊健についてはステージ上で飛び跳ねて歌い、小春はソロの場面で特別に仕込んだダンサー用のボードを使い、スケートを披露した。

*************


2015年10月19日 明報


古惑仔の5人が上海でコンサート開催
それぞれ得意技でファンを楽しませる


「古惑仔」鄭伊健、陳小春、謝天華、錢嘉樂と林暁峰はおとといコンサートツアーの上海公演を開催し、5人はステージ上で國語の歌を歌い、それぞれの得意技でファンを楽しませ、会場は熱気むんむんだった。林暁峰は上海語で観客に挨拶をし、錢嘉樂はピアノで「月亮代表我的心」を弾き語りし、陳小春は「スケボーダンス」を踊り、謝天華はファンに一緒に携帯のライトを振るよう言い、鄭伊健はステージの端から端まで走り回ってファンたちと近距離でふれあった。ステージ終了後、林暁峰が鄭伊健のことを笑って、走り回るだけでみんなにキャーキャー騒がれるといい、「それでこそアニキだね!」と言っていた。

古惑仔の五人は今回は上海での公演だが、出産したばかりの錢嘉樂の妻、湯盈盈だけが今回は一緒に来ることはできなかったが、鄭伊健の妻の蒙嘉慧や、陳小春の妻の應采兒、謝天華の妻のティナと林暁峰の妻の康子妮が来場していた。


**********

2015年10月19日 壹周PULUS


蒙嘉慧がコーチ 鄭伊健は標準語が話せる


國語の発音が下手ということでは、鄭伊健は誰にも負けないだろう。古惑仔が上海でコンサートを開いたが、広東語の歌は何の問題もなかった。問題はトークだ。林暁峰は上海語を器用に操り観客へ挨拶をした。わあ!伊健はやられたと思うだろうが、意外にも伊健の國語は以前よりもずいぶん上手くなったようだ。それに、アーメイの初のヒット曲となった『原来你什麼都不要』を歌った時なども、発音は聞き取ることができて、かなり進歩していた。ステージ終了後、伊健はまだふざけていて、みんなが広東語でインタビューを受けているのにまだ國語を喋っていた。奥さんの蒙嘉慧は親戚や友人と一緒に観客席で見ていたが、彼女の國語もかなりうまかった。

*************

と、いうことで、コンサートの記事もろもろお贈りいたしました。数はあるけど意外と量はなかったな。。

伊健はノリノリではしゃぎすぎで、パンツがピチピチで。。。などという記事もありましたが(そしてビミョウな動画もありましたが)、まあそこはスルーしときます(自粛)

香港に帰ってきてからのイベントの記事は、次のエントリーにまわしますのでしばしお待ちを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.09

一番踊りの下手なのは誰だ⁈

2015年9月8日 明報


「古惑仔」アメリカ公演を終える 鄭伊健、謝天華のダンスが一番下手くそだと笑う

「古惑仔」鄭伊健、謝天華、錢嘉樂、林暁峰と陳小春は先日アメリカ・サンフランシスコのコンサートツアーを終え、謝天華はコンサートが終わるとすぐに香港に帰ってしまい、他の四人からは、一時は「謝社長」と呼ばれ、また彼の服装がみんなと合わないとかダンスが下手くそだとかボロクソに言われていた。

鄭伊健、錢嘉樂、林暁峰と陳小春は今回のアメリカ行きはどうか感想を聞いてみた。伊健は「僕らは海外に飛び出してきたわけだけど、踊りが一番下手なのは謝天華だね」と言い、林暁峰は「一番重要なのは、謝社長(謝天華)長すぎるズボンとヒールの高すぎる靴を買う必要があったことだね」と言い、それを聞いて伊健が「アンコールの時間はカジュアルな雰囲気のはずなのに、それじゃカジュアルにならなかったわけだ」と冗談を言った。
「古惑仔」は10月17日には上海でツアーの続きを開催する。

Photo


*************

アメリカでのコンサートは澳門よりさらにこぢんまり感が強いのは、リンク先の動画を見ていただけるとわかると思いますが、ファンとの距離が思っていたより近い!
以前、東京で伊健がコンサートをやったときもライブハウスだったのですごく近かったのですが、
あのくらいでいいので古惑仔でまわってきてほしいなあー。

次は上海ですが・・・行きたいけどチケットはまわってこなさそうだ。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015.03.02

サインはないけど



DVDゲット(K小姐多謝〜!)しました。
明日から二週間は怒涛の仕事ラッシュなんだけど、これを楽しみに乗り切ろう!

ちなみに屯門で開催予定のサイン会は3月14日(ホワイトデーw)。
どうせなら古惑兄弟全員参加してくれればよかったのに…ま、私はそのころ大阪で盛り上がってる…はず。日本から念送ります!( ̄个 ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.15

今週のまとめ情報(2/7~14)

速報はツイッターおよびFacebook版でもちょこちょこしておりますが、
一応本家でもまとめしときます。


①大阪アジアン映画祭「全力スマッシュ」

スケジュールとチケット発売の日程出てます。

3月13日(金)17:00~ シネ・ヌーヴォ
3月14日(土)18:50~ ABCホール
3月15日(日)16:40~ シネ・ヌーヴォ 

その他の映画も含め、詳細はこちら

チケットは2月21日(土)10時から、チケットぴあにて発売です。

全力スマッシュはありがたいことに土日上映含め三回もあるので私も無事行けることになりました。
が、土・日のどちらで見るかはミニシアターのチケット次第…せっかく行くので4本ほど見たい候補があるのですが、日程かぶりまくり。。
伊健を優先するか、怪獣を優先するか、とか言ってる間にどっちつかずになりそうな。
(毎年参加している友達によると、チケットはそうそう売り切れはないから安心せよ、とのことですが。)


②歳月友情演唱會DVD

2月17日(火)発売予定。
通販サイトなど探したのですが、突然情報が出てきたのでまだ入荷予定が出ていません。
旧正月期間中には香港で買えると思います。
いまのところ出てきている公式のビジュアルはこちら。
0217


同じ事務所のバッタと抱き合わせ宣伝です。
メディア・アジアのサイトはこちら

③「恋する・ヴァンパイア」情報

公式サイトがオープンしました。
そして伊健のヴィジュアルも…

Img_4666

先日出たのとあまり変わらなんな…
見る角度によってはおじいちゃんぽいのだが。
そして、扱いも柄本明さんと並んでおじいちゃんぽいのだが(失礼)
特別出演ですので。こんなもんでしょう。

それにしても、サイトの伊健についてのプロフィールがどうにもピントがずれていないかというのが・・日本での紹介はこれまでだと「風雲 ストームライダース」を大きく出していたので、なぜデビュー作「應召女郎1988之現代應召女郎」や「キング・オブ・ギャンブラー」を出すかなあwww
どっちも既に廃盤だからいいけどね。。


トレーラーはまだ上がってきてません。
映画館では昨日から前売りチケットも発売になり、予告編が見られるそうなのですが、
わたくし当面映画館に行く用事がないので、まだ見ておりません。
TOHOシネマズだと思いますが、見られた方情報プリーズ!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧