カテゴリー「音楽」の315件の記事

2018.05.16

最終日はやっぱり伊健!!

2018年5月15日 香港01


鄭伊健、古巨基のコンサート最終日のゲストで登場
大の男がなぜステージでズボンをつかみ合うのか?


古巨基は昨晩香港コロシアムで「WE我們世界巡回演唱會―香港站特別版」の最終日を開催した。香港コロシアムから別れを告げて早7年、基仔はファンにサプライズを次々と贈り続けた。「浩南アニキ」こと鄭伊健をゲストに迎えただけでなく、基仔はステージに別れを告げがたく、時間オーバーで「本当のアンコール」として『勁歌金曲』を丸々全曲歌い、夜11時50分にようやく終演となった。

基仔は先日ステージから落ちたにも関わらず、演出には少しも影響ないように、以前と同じように歌い踊っていた。彼はまた自嘲して「今回は落っこちたおかげで、歌も踊りも良くなったみたいだ」と言った。しかも、今回の事故によって、奥さんとの絆も一層深まったようなのだ。基仔は「今回の怪我で病院に行って検査してもらったら、お尻が痛いからもしかして痣ができているんじゃないかと思って、パンツを半分下ろして奥さんに見せたんだ。そしたら、見て一言『痣はないようだけど、ブツブツがすごいわよ』だって…」基仔が言い終わる前に会場は大爆笑に包まれた。さらに続けて、「最高のお尻がほしいと思ったけど、でも嬉しいよ、こんな時でも冗談を言って自分の奥さんを笑わせることができたんだから。だから、今は、僕は家に帰るのが大好きな男になったんだよ!」基仔はステージ上でもこんな甘い事を話し、会場で見ているファンたちも当然喜ばせた。そして、「愛回家」を歌い出した。


基仔が「愛妻家ぶり」を披露した後、長年の友人である鄭伊健が登場し、二人で「一個為你甘去蹈火海的人」をデュエットした。その後、仲良さげに昔話をした。ステージには二人が以前共演した「笑看風雲」の時に撮った写真が映り、基仔は伊健に「どうして伊健は僕の下半身をつかんでるの?それも相当すごい力で摑んでるみたいに見えるけど、どういうこと?これって周星馳の『必殺アイアンクロー(『鹿鼎記』で登場する必殺技)』なの?ははは!」伊健はそれに対し「あの時ベンツさん(許紹雄)が君のズボンを引っ張って脱がそうとしてたから、僕が押さえてあげてたんだよ!覚えてないの?はは!」と答えた。そして、二人は当時の再現として、ズボンをおさえる姿でツーショット写真を撮った。


もう既に何度か見に来ているファンはわかっていると思うが、基仔はアンコールの時に真っ赤な80足のスニーカーで作った「ガンダム風」の衣装を来て登場し、あるネットユーザーからは「伊勢海老ドレス」とからかわれている。基仔はステージでユーモアの本領を発揮してネットユーザーに「反撃」した。「ねえ、もうこの服を『伊勢海老』とか言わないでよね、僕は怒ってるんだよ!それと伊勢海老には「あの」奥さんがいるんだよ、彼女の伊勢海老ドレスのほうがひどい、僕のほうが彼女の10万倍マシなんだから!」


コンサートのアンコールの最後に、基仔は「愛與誠」「友共情」、それから「任天堂流涙」、「眼晴不能没眼涙」「重覆犯錯」などのヒット曲をメドレーで歌い、時間は夜11時半になり、会場は電気がついて観客が続々と帰り出した頃、なんと基仔は「本当のアンコール」としてサプライズで登場した。「7年ぶりに戻ってきたから、僕だって帰りたくないよ!」そして多くのネットユーザーに支持されている「逆時光」を歌った。基仔はまた、「もしカラオケに行ったら、最後は絶対『勁歌金曲』を歌うよね!僕がみんなに歌ってあげるよ!」会場のファンは全員狂喜乱舞し、黄色い叫び声を上げていた。基仔はまた会場中を駆け回り、最後の最後はこの際とばかりにファンたちの近くへ会いに来た。コンサートは夜11時50分に無事終了した。


Ekin_leo

伊健登場!

Ichaicha


いちゃいちゃ


Daudau


だうだう


**************

ベンツ兄貴がほんとうにパンツを下ろそうとしていたのかは謎ですが(爆)
この態勢だとどう見ても伊健のほうが下ろそうとしていたんじゃないかとか(爆)
・・・なんつっても最終日は大盤振る舞いだったようです。
私はその前日に帰ってきたので、家で伊健登場を知りました(泣)

お兄ちゃん枠はもう一回あったのねえ。。

まーでも、追加がエアもホテルも押さえた後で出てきた時からなんとなく覚悟はしてたし、ゲストで十何年ぶりのアンディ兄さんとか、これまた十何年ぶりの生古天楽とかが見れたので、それはそれでよかったです。
レオクーにしても前回のコンサートから7年も経っていたんですね!!
今回は追加を除く本公演の三回は全部見ましたが、何度聞いても飽きないし、やっぱりいい声です。

私の初日となる二日目にいきなり転落事故が起きたのでハラハラしましたけど・・・
そこからのレオクーは本当にプロ根性の人でした。

痛かっただろうし、何より高所から落ちたことでショックが大きかったと思うのですが、
下から上がってきた直後にはみんなを気遣ってか、自分を落ち着かせようとしてか、
「だいじょうぶ、だいじょうぶ」をずっと繰り返しながら歩きまわっていました。
(伊健と比べても、弟キャラとか言っててもほんとうはこの人のほうがしっかりしている・・・と思う)

声だって、最初の二曲目まではあまり声がでてないなあと感じていたのですが、落ちた後は別人のように声が通っていました。
(本人は次の日にお医者さんから「首の打撲のおかげで喉が開いたんじゃないか」と言われたそうですが)

ダンスも、今回はそれほど激しい動きはなかったとはいえ、普通打ち身の人がすぐ踊れるかと言われたら、なかなか体も動かないと思うのですが、知らない人が見たら本当にいつもどおりのレオクーでした。

ああでも、無事でほんとうによかった!
無事だから最終日に伊健とのいちゃいちゃぶりも見られたのだしwww

で、次は伊健の番だからね!
待ってるからねー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.03

長髪にはテクニックが必要



2017年12月3日 明報即時新聞



【紅館初コンサート】陳柏宇はアイドル鄭伊健のマネをして長髪に 「お嬢ちゃん」と呼ばれた



デビュー11年の陳柏宇(ジェイソン)はついに香港コロシアムでコンサートを開くという念願を叶え、2公演の『陳柏宇スピーチレスコンサート2017』が昨日開催され、会場は満員御礼、ジェイソンの奥さんの符暁薇、周柏豪や連詩雅らが鑑賞した。

ジェイソンのパフォーマンスは素晴らしく、美しい歌声を披露した上に、ギターの弾き語りで鄭伊健の『動地驚天愛戀過』も歌い、歌の途中で伊健がサプライズ登場した。元々ジェイソンにとって伊健はアイドルだったそうで、「子供のころは伊健が大好きで、彼は今でも自分よりも若くてかっこいい。以前僕も伊健みたいな長髪にしようとしたけど、会う人会う人みんなに「お姉ちゃん」とか「お嬢ちゃん」とか呼ばれた。伊健みたいにイケメンで高度なテクニックがない限り、伊健のマネをして長髪にするのはやめたほうがいい」と話した。

(後略)

20171203_hkclm_jason


***************

絶対出ると確信して行くと出ないし、
全くノーマークのところで出ることもある・・・
最近の伊健は神出鬼没です(笑)

今回は若手(といっても11年目)のコンサート、しかも接点が不明だったので、ほとんどの人がノーマークで、現地の行けなかったファンからは驚きの声も。事務所によれば、レコード会社が一緒で(たぶんソニーのことだと思う)そのつながりだそうです。


次回は不意打ちなしでお願いしたい・・・


そういえば、ことしもあと1か月を切りました。
隙を見て香港とか行けないか??と思ってたのですが、どこの土日も中途半端に予定が入っており、このままでは行くことはないでしょう。。来年に賭ける!!(とはいえ新年早々修羅場の予感が)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017.08.27

クラフトチーズ「驚天動地の変わりよう」

クラフトチーズCM by100毛


※「動地驚天愛戀過」の替え歌をCMソングにしています。原曲は今のところFacebook版のみとなります。
以下翻訳です。
原曲と比べてお楽しみくださいw

********************

動地驚天變咗咯

(驚天動地の変わりよう)

茶餐廳の店先の貼り紙:「家賃値上げにつき廃業します。長らくのご愛顧ありがとうございました」

店員:「おやじさん、片付け終わりました」
鵬哥:「ああ、帰っていいよ、あとは私がやる」

〜歌〜


ついに最後の日が来た 街中がらんとしている
ショックだ、でももはや争う気力もない
お馴染みのウェイターともお別れ
これからはどこで飢えをしのげばいいのか
まさか鵬哥(盧海鵬)のせい?
大丸デパートも今はなく 茘園遊園地も昔のこと
全部が驚くほどに変わってしまった
古い映画館すら僕を見捨てて
サトウキビも食べられない
旧友は次第に少なくなるが
クラフトチーズを食べれば昔にすぐ戻れる
この歌のように、実際何年前の歌だか知らないけど
でも僕は、自分で歌いながらまた食べたくなるんだ
陳伯が猫を呼ぶ声がする あの古い売店も潰れた
悲しいがまだ忘れられない
仲の良かった親友たちとも、最近はほとんど会わなくなった
以前は毎日のようにサッカーをしたものだ
高山劇場や尖東の映画館
全部が驚くほどに変わってしまって
啓徳空港すら僕を見捨て 飛行機が停まらなくなった
旧友は次第に少なくなるが
クラフトチーズを食べれば昔にすぐ戻れる
この歌のように、実際何年前の歌だか知らないけど
でも僕は(でも彼は)自分で歌いながらまた食べたくなるんだ

自分で自分を哀れんで
自分で昔を懐かしむ
クラフトチーズを食べれば昔に戻れる
食べ終わったらまたアンコール
噛みしめるとはそういうこと
食べたらわかる
たとえ店がつぶれたとしても
また絶対食べたくなる

~~~

鵬哥:歌い終わったか?
伊健:チーズタマゴサンドおかわり!
鵬哥:帰れ!もう閉店なんだ!
伊健:知ってるから来たのさ。今日でもう食べられなくなるでしょ。
鵬哥:じゃあ自分でスーパー行って買ってくれ!頼むから帰ってくれ!
伊健:僕はクラフトチーズだけじゃない、この古びた喫茶店の雰囲気が惜しいんだ。ご存知のとおり、昔を懐かしむ人間なんでね。
鵬哥:この上引っ越ししろってか!あんたが家賃の値上げしたから廃業せざるをえなかったんだぞ!
伊健:古きを懐かしむことと家賃の値上げは別のことさ、でもここがなくなったあとはこの場所を買い取って発展させて、あなたのことは懐かしく思い出すよ。
鵬哥:思い出す⁈
伊健:いや、(街路表示を取り出し)「思い出横丁」です。みんな!
伊健:その時にはこの茶餐廳をテーマにした居酒屋を、 売店は金細工の店をテーマに!陳記ストアの看板猫の阿旺は有名だから、絶対銅像にしよう。暇な時は彼を拝んだり懐かしんだり写真を撮ったりできるようにね。こっちはバー…じゃなくて涼茶舗、いや、ハーブティーの店にしようか、どっちにしろ身体の熱を取るからね。そばには24時間オープンの駐車場だ!
おい、チーズはどこにいった?僕のチーズは?チーズがないと雰囲気出ないじゃないか?あと、良友雑貨は、良友デパートにしようか、改修してね!・・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

50年不変の男 鄭伊健(下)

2017年8月21日 Jessica

驚天動地の鄭伊健 50年変わらない男 演技編

前回は伊健の髪型や外見がデビューから今にいたるまでほとんど変わらないということを述べたが、実は彼の映画での役柄、例えば浩南アニキとか、どれでも歌える彼のヒット曲などによって、私たちの中の鄭伊健というのは50年不変の印象となっている。最近ではまたコンサートを始めて、その歌を聴くことで懐かしい気持ちでいっぱいになるが、「音を外さない」独特の歌い方で、人が真似できないその歌は、やはり50年不変のものだ!

思い出のヒット作

伊健のヒット作となった映画は数知れず、80年代から90年代の彼の映画は毎回満席になり、四大天王の一人とも思われていた。彼の『古惑仔』シリーズは6作を数え、多くの少年少女が絶対見る映画となっていた。初期はラブコメディの小品「Feel100%」も大人気だった。2000年代になると多くの素晴らしい作品に出演するようになる。たとえば「我老婆唔夠秤」、「東京攻略」、「九龍冰室」、「蜀山傳」、「風雲Ⅱ」など…最近10年では主演映画が確かに減ってきてはいるが、毎年いろいろな映画に出演していて、最近では「三國殺・幻」の話題もある。親友の謝天華や林暁峰と再共演のため、多くの人は古惑仔の続編だと思っているようだ。

1.「Feel100%」

初期の1996年のラブコメディ「Feel100%」は当時の若者たちが絶対見ていた映画だ。彼が演じたジェリーと許樂(葛文輝)、チェリー(鄭秀文)は高校時代からの親友で、男二人は友情を守るためにチェリーに告白しない誓いを立て、ジェリーはのちに芳芳(梁詠琪)と付き合うが、別れてから一番愛していたのはチェリーだったことに気づき…こんなさわやかなラブストーリーはまた味わいたい一品だ!

2.「風雲:ストームライダース」

1998年の「風雲」では潔く男らしい聶風と歩驚雲(郭富城)が妹弟子の孔慈(楊恭如)をめぐり争う。

3.「我老婆唔夠秤」

2002年に阿Saと共演した「我老婆唔夠秤」はラブコメディの小品で、ストーリーは特に変わったところはないのだが、伊健と阿Saの生き生きした演技が楽しい。本当ならば阿Saの恋愛を手伝うはずの伊健が、結局は付き合うことになってしまうのだ!

4.「九龍冰室」

チンピラを演じる伊健は、いつでもこんなにかっこいいのだ!ストーリーは元は裏社会の伝説の人物だった伊健が父親になり改心するというものだ。映画は九紋龍(伊健)がタイの警察に逮捕されるところから始まり、刑期を終えて香港に戻った彼は、親友と九龍冰室で仕事を始める。しかし元カノである馬交紅(莫文蔚)はあらゆる手をつくして九龍紋を表舞台に引きずり出そうとし、最後にはボスが馬交紅と彼の間に生まれた息子を誘拐したため、彼らを救うために自らが犠牲となり…足を洗おうとしても許されないのだ!

5.「古惑仔」

伊健の数多くの映画の中で、最も印象に残るのはもちろんこの「古惑仔」だ。浩南アニキの名は彼の別名ともなっている!80年代から90年代にかけて、裏社会を題材にした映画が本当に大人気で、マンガを原作とした「古惑仔」映画はさらに人気絶頂を極めて、1996年からの古惑仔3部作「古惑仔之人在江湖」「古惑仔2之猛龍過江」「古惑仔3之隻手遮天」、さらに97年から2000年にかけて3作の「古惑仔」シリーズが制作された。ヤクザの仲間、陳浩南、山鶏、大天二、包皮と巣皮の友情のほか、女子は浩南アニキと細細粒の恋愛に夢中になった。サイが最後に車にひかれて意識不明になり、記憶喪失になるが、次の作品で銃で撃たれて死ぬ間際についに浩南を思い出すのだ。。ああ!!


歌手として

みなさんは伊健がどのようにして人気が出たか覚えているだろうか?デビューはテレビ番組「4時半のドリル」の司会で、印象にも残っていると思うが、人気が出始めたのは88年に新人歌手コンテストに参加し、その後羅文を師匠として歌手デビューしてからだった。91年にはBMGレコードと契約し、92年には「不要哭了」でデビューし、この歌はおなじみの歌になっているだろう!92年から96年には相次いで多くのCD、例えば「撒哈啦」「On Stage」「一生愛你一個」「Got to be Rel」「The Best Show」「Earth」などをリリースした。実は伊健は歌で人気が出たのだ!彼の歌の上手い下手についてはこの際置いておくとして、その歌はずっと人気があり、多くの香港人がこれを聞いて育ったといえる。以下は伊健の代表曲10曲だ:

1. 不要哭了
2. 動地驚天愛戀過
3. 一生愛妳一個
4. 仍能情深愛上
5. 感激我遇見
6. 直至消失天與地
7. 一個為妳甘去蹈火海的人
8. 吻感
9. 友情歲月
10. 甘心替代妳

**********

こちらも写真はウェブサイトにてお楽しみいただくとして・・・
どの映画か選べと言われると、この中だと内容的には「我老婆~」なんですが、
ビジュアル的には「Feel100%」かも・・・・
(ジジと別れてからしばらく見るのが辛すぎて見てないんですけど、今ならみられんじゃね?と思っている)

Ekinbai_fen_bai_1


かわいい。。

伊健の映画は基本アクション映画とかヤクザ映画なんで、見るのが辛いのが結構いっぱいあって。。
無条件にハッピーになれるものが少ないんですよ~。
あと、歌から入った身としてはやっぱり歌を聴いているときのほうがいいかな。。
上のリストだと「動地驚天愛戀過」「感激我遇見」「吻感」が好きですが、「Together」「發現」も入れてほしかったかも・・・


【予告】
次回こそはあのCMの歌詞をアップします!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

50年不変の男 鄭伊健(上)

2017年8月18日 Jessica 

驚天動地の鄭伊健 50年変わらず


今年の初め映画「春嬌與志明」の中で余春嬌が歌ったことにより、「動地驚天愛戀過」は再び注目を浴びるヒットソングとなり、多くの人が80年代、90年代の香港では古惑仔が横行していた時代と、その時代の代表である浩南アニキ(鄭伊健)と友情歳月の歌詞「さあ、過ちは忘れ 昔を思い出そう 苦労を共に分かち合った日々は思えば楽しいものだった・・・」を懐かしんだ。あの頃古惑仔だった鄭伊健も今年すでに50歳になり、今でもやはり長髪と、歳を感じさせない顔のまま、すばらしい演技と忘れがたい歌声で、本当に50年不変の男だ!

変わらない外見

1.髪型

Ekinchenghair

鄭伊健といえば、まず長髪を思い出すだろう。この4.6分けのセミロングの髪は彼のトレードマークで、少なくとも20年は変わっていない!伊健はずっとこの髪型が気に入っていて、デビューの時こそ短髪で、陽光檸檬茶のコマーシャルでもさわやかな短髪で、のちに大人気になったときに短髪にしたこともあるが、伊健は肩まである長髪のほうが印象に残っているだろう。みんなが言うように、長髪のほうが似合っているからなのか、それとも印象に残っているからなのか?しかし、一番大事なことは、彼のセミロングの髪はかっこよくてそれに男らしいということだ!今回は伊健の短髪・長髪など様々な髪型を見てみる事にしよう!

2.体型

Ekinchengbody


今年50歳の伊健は本当に変わらず、むしろ男らしさが増したようだ。昔からの写真、特に90年以後のものを並べて見ると、お世辞ではなくどの年代でも同じように見える!体型については、昔から崩れることがなく、太ったり、中年男性のようなお腹になることもない。筋肉ムキムキというのではないが、均整の取れたスタイルは50年変わっておらず、本当にナイスバディだ!


***********

気づいたら鄭伊健、今年50歳の大台に乗る!!!
ということで、にわかに祭りになっております。
第一弾は雑誌「ジェシカ」の特集記事から。
写真もいっぱいなのでぜひウェブサイトにてお楽しみいただきたいと思います。

「50年不変」というのは、香港は中国への返還後50年は一国二制度の体制を変えないとの約束があったことにひっかけているのですが、最近の情勢を見るにそれも完全に怪しくなっています・・・伊健は変わらないですよ。この記事の言う通り男らしさは増したかもしれませんが。昔に比べるとだいぶおっさんぽくなった、とは思いますが、こんなさわやかなおじさんはそうそういませんw
あと、「太ってない」というのはウソです・・・あれほど体重の増減の激しい人はいませんよー。
役作りもありますけど、時々腹が水着に乗ってたとか隠し撮りされたこともあるし。。ただ、最近はマイケルコーチの下、夫婦そろってジムに通ってるようなので心配はなくなりましたが。


引き続き、第二弾は映画と歌のお仕事を紹介・・・
つぎのエントリーをご覧ください。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.07.02

写真アップしました(2017年6月)

あっという間に7月ですねえ・・・


タイトル通り、先月の香港旅行の写真をアップしました。(左サイドバー)

最近ココログも一度にアップできる容量が増えたので、作業はちょっぴり樂になりました。
(ほんとにちょっぴりですが)

伊健の奇跡の数枚&たなぼたで嬉しいレオクーの写真などお楽しみいただければと思います。


さて、たまにちょっと近況など。

香港から帰ってきてしばらくは元気だったのですが、先週末風邪をこじらせてひどい目に遭いました。
一晩中咳が止まらず、ひょっとして喘息発作か??と思ったものの、病院に行ったら風邪だそうです。
幸い薬を飲んだら症状が落ち着いてきました。

周囲でも私と似たような症状の人がちらほらいるので、皆様もお気を付けください。
しばらくはお酒も自重せねば。

(が、今週は平日夜のBBQ大会というのもあるんだな・・・完全復調できるのか。。)

そういえば、コンサートとかイベントとか、何気に伊健の記事もたまっていたんだっけ・・・
手が空き次第そっちもなんとかしたいと思いますが、原文はFacebook版のほうも合わせてご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.10

「歳月友情」マレーシア最終公演


2016年7月10日 明報

Malaysia


M2

古惑仔ワールドツアー、ファイナルでお互い不満をぶつけ合う 錢嘉樂と奥さん、ラブラブなところを見せつける

鄭伊健、陳小春、錢嘉樂、林暁峰、謝天華は先週マレーシアで『歳月友情ワールドツアー』の最終公演を迎えた。最終日の夜は、錢嘉樂の両親、奥さんの湯盈盈とと二人の娘がはるばる来場した。錢嘉樂は『當年情』を歌っているときに観客席に降りて行き、会場のファンが大歓声を上げたが、彼の眼中には妻子のみがあり、彼らのそばを通った時には下にいた長女の凱晴をあやしていた。盈盈が後から次女の凱琪を抱いて入ってくると、嘉樂はさらにエスカレートして、ステージ下の二人の愛娘に手をふり、仲間たちとの合唱がおろそかになってしまっていた。盈盈は夫の歌う歌詞「盈盈のすべての喜びをわかちあおう、もう一人じゃない」を聞くと、投げキッスを贈っていた。

これまで9か月20か所にわたった公演をふり返り、5人はショーの前に心境を吐露した。陳小春は冗談で、プロデューサーの錢國偉はえこひいきだ、伊健が登場する時には一番いい照明を当てるくせに、自分の花火についてはたったの2メートル50しか上がらないと文句を言った。謝天華は他の4人のダンスについてはまだまだ改善の余地があると言い、錢嘉樂は謝天華は一日中格好をつけていて鼻につくと笑った。林暁峰は誰とは言わなかったがいつも不機嫌な顔をしている人がいると言い、小春は「俺のことかよ!」と怒ったふりをして言った。伊健はごく簡単にモンゴル語で何か言ったが、「大親友」という意味だそうだ。

******

この記事は錢さん中心の話になっていますが、今回家族を連れてきたのは錢さんのみだったからのようです。


マレーシアが今回のツアーの最終公演となり、この後伊健も「新たな挑戦が待っている」と話していますが、まだその具体的な内容は明らかになっていません。『新たな」ということから、音楽でも映画でもないような気がしますが・・・テレビか?ゲームか?ネットで何かあるのか?なんにせよ楽しみにしてます!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.23

飛行機チャーターで大興奮



2016年6月23日 星島日報

飛行機チャーターで大興奮 古惑仔ワールドツアー

古惑仔の鄭伊健、陳小春、錢嘉楽、林曉峰と謝天華は自称「音楽界のチルド肉」として「歳月友情ワールドツアー」を既に20公演近く開催しており、先日は24時間以内に2箇所を回るために、主催者側がなんと7桁の額を出して飛行機をチャーターし、一行を無事上海に送り届けた。さらに嬉しいことには、座席に「友情歳月」の文字を入れてくれて、その上鮮度を保っている古惑仔の5人には自分の席にそれぞれの名前を入れてあり、機内食にはアワビ麺が出るなど、夜中の辛い移動でありながら五つ星級の待遇を受けて、みんなとても興奮していた。
その前には長沙公演があったが、連日の大雨で、開演前夜はバケツをひっくり返したような大雨まで降ったものの、当日には次第に雨の勢いはおさまってきた。公演中も一時にわか雨に見舞われても観客の熱気はおさまらず、雨合羽を着て蛍光棒を振り続けて5人を感動させた。もっとも笑えた場面は熱狂的なファンが5人それぞれの名前を電飾ボードにして掲げていたが、伊健の「ディオール」というボードについては、彼が昔そのイングリッシュネームで呼ばれていたことを誰も覚えていないようだったことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.10

草蜢「完美」MVにゲスト出演

伊健が同じ事務所の草蜢のMVに出演しております。
出番は最後のほんのちょっとだけなんですが、

十年経ったら背が縮んでます!!!!

とか、

顔違いすぎ!!!!

というツッコミはなしでお願いします。イメージビデオですからw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.25

『我的歌』は代表曲

2016年2月25日 蘋果日報

鄭伊健 周秀娜 非常男女

『分手100次』の次回作で、鄭伊健と周秀娜(クリッシ―)は前作に続き恋人役を演じる。来月上映される新作映画『iGirl夢情人』の劇中で、クリッシーは美女アンドロイド、伊健はそのご主人様となり、ロボットと人間の間のラブストーリーを描く。実生活で、二人は劇中の設定に近いことを考えたことがあり、愛情についてはシンプルで、ドラマチックなことは求めず、些細な日常の出来事でも十分楽しいと感じることができるのだ。

鄭伊健は新作映画の中で、彼女とケンカをしてiGirl(クリッシー)を買う香港人男性を演じている。伊健もクリッシーもアンドロイドには興味があり、伊健は言う。「結局男っていうのは新しい科学技術製品を買って遊んでいれば自分の気持ちは傷つかないと思っているが、現実の恋愛には痛みがつきものだ」

シンプルな恋愛を求める

二人とも恋愛に対して求めることはシンプルであること、シングルであるクリッシーは愛情が一番大事だと思っている。「誰かを好きになったら、相手にもなんでも一緒に喜んでほしいもの、ただ食事するのだって、あるいはもっと些細なことだって楽しいと思ってほしい」蒙嘉慧と結婚して二年を超えた伊健は同じように煩わしいのは嫌いで、「簡単なことなら覚えるのも簡単だし、複雑にしすぎることはない、多くのことはごく自然にあるべきだし、普段の日も記念日も同じ、普段も常に記念日と同じ気持ちでいれば、それだけで楽しいよ、記念日になって初めてそうするよりもずっといい」


鄭伊健は「我的歌」にまた気持ちをこめて歌うようになった


映画『古惑仔』は今年で二十周年を迎え、伝説の映画であることは間違いない。鄭伊健が演じた陳浩南は今に至るまで観衆の心に深く刻まれ、劇中の古惑仔たちもすでにおじさんとなったが、人気は相変わらずで、五人が共演する『歳月友情演唱會』はもう数年続けて開催されている。「びっくりだよ、たった一本の映画が二十年たってもまだいろんなものを産み続けているんだからね」また香港コロシアムへ戻ってこないのかと尋ねると、「5人が一緒にコンサートをするのはそんなに簡単なことじゃないんだ、もしこれまでの仕事が全部終わったらもう一度検討するかも、きっと楽しいだろうな」今年コンサートツアーが終わった後、五人は7月か8月ごろに新作映画の撮影に入る。「錢嘉樂はアクションとは切ってもきれないから、カースタントもあるだろうな、この五人が何をやるかは、その時にならないとわからないよ」
最近伊健のメインの仕事はもっぱら古惑仔との共演だが、音楽については相変わらず思うところもあり、CDを出したいと思っている。伊健の往年のヒット曲は数知れないが、多くのファンが挙げるのは『動地驚天愛戀過』や『感激我遇見』だが、伊健は『我的歌』が自分の一番の代表曲だと思っている。「歌の本質はそれを作る人にあり、当時この歌を作ったワイマンは一生懸命作詞をしたがとても難しいと言っていた。では歌手はといえば、この歌は最初は多くの人から僕に歌う資格があるのかと批判された。僕みたいな経験の浅い若造に『我的歌』なんか歌えるのかってね。僕の先生の羅文もこの歌をとても気に入っていて、自分のコンサートの最後で歌っていたほどだ。だから僕にとっても意義ある歌で、いまこの歳になってようやくこの歌を歌うべきなんだと思えるようになった」
(以下省略)


160225_ekin_appledaily_2


160225_ekin_appledaily_3


160225_ekin_appledaily_1

*********

いよいよ映画の上映が来月に迫ってきて、インタビューなども出てきました。

このリンクの動画など見ていただくと、元気そうだとはいえ、伊健ちょっと痩せすぎでは!!
頬がこけてて大丈夫かと心配になります。

「我的歌」については、確かに年齢を重ねたら味が出るのはその通りなんですけど、
伊健の場合は若いうちに低迷期も体験したので、そこまで歳とらなくてもいい味出してると思います。
(復活コンサートであれ聞いたら涙ちょちょ切れです)
そんな『我的歌』、どんな歌かはこちらでご確認ください。

映画見に行きたいんだけど、そしてほかにも用事ができてしまったので3月中には行かねばならんのですが、連休の飛行機チケットが高騰しててちょっと手が出ない値段に。。平日弾丸かなあ。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧