カテゴリー「アニメ・コミック」の6件の記事

2017.07.09

絵文字の大冒険


2017年7月4日 頭條日報


鄭伊健とのラブシーンを逃した!麥明詩「損した!」


鄭伊健、林暁峰、麥明詩は映画『絵文字の大冒険』の吹き替えを行い、絶えず笑爆弾を放っている。伊健が吹き替える役「阿基」は面白い役で、伊健は「今まで演じてきた役は比較的クールな役柄だけど、今回の阿基は表情が豊かで、吹き替えのときは、ついに自分の新たな一面を発揮できたと感じたよ!」

麥明詩は初めての吹き替えで、とても楽しかったけれどもちょっとがっかりしたそうで、ため息をついて、「劇中伊健の演じる阿基とは恋愛関係にあって、本人と一緒に演じられると思ってたのに、別々で吹き替えしたのよ、損した!!」





写真からしてハイテンション


予告編

予告編はこちら。
新たな伊健。なるほど。



香港は8月3日公開です。
一日あれば映画みられんじゃね?的な。
弾丸旅行画策中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.03

「頭文字D」始動?

2015年11月29日 圏圏網


「頭文字D」がクランクイン、前作でのヒーローたちが全員集合!
Skyこと「鄭伊健」の役柄は当然…強力だ!!


頭文字Dについては好き嫌いが分かれるところだが、ある世代の青春の思い出であることは間違いない。

「頭文字Dは簡単に言ってあの年代の青春の思い出で、既にみんなの人気者だったジェイの映画における出世作だ。あの頃、仲間たちと海賊版を手に入れて家で一緒に見たのが昨日のことのように思える」
「この映画と周杰倫の歌は同じように、私が青春時代にどっぷり浸かっているものだった」
「映画版の公開時、中三で、反抗と自由と、刺激に憧れる年齢だった!あのアドレナリンを刺激するようなレースシーンの数々が、自分の夢の職業になった」

10年経った今、どれだけ多くの人があの映画を覚えていて、パート2に期待していることか。

マスコミの報道によれば、「頭文字D2」の撮影は現在着々と準備中だという。2005年に「頭文字D」のパート1は億を超える興収を叩きだし、その年の最高記録となった。その影響力は二年にわたって続き、今日に至るまで見る者を楽しませている。今回のパート2には多くの見どころがあり、まず、俳優陣は依然として高水準を保っている。周杰倫、鄭伊健、陳冠希、黄秋生、曽志偉、陳道明、余文楽らが主演を張り、さらに蔡依林、周迅、李宇春、趙晨光ら多くのスターがゲスト出演している。

10年後にみんなの青春の思い出がついに続編となって帰ってくる。
2016年「頭文字D」上映!!

続編の詳細が明らかに!


「頭文字D2」まではまだ一年待たないといけないが、当時の伝説のキャストをもう一度おさらいしよう:

ジェイは劇中で藤原拓海を演じているが、いつもシンプルな白Tにデニム、ニューバランスのM574やナイキエアフォース1のLUX3を穿いて、隣の可愛い男の子といった風貌、見た目は子供っぽいが、運転の技術は並じゃない。

陳冠希は劇中での衣装は自前で用意している!さすがトレンドの牽引者だ。彼が劇中で演じる高橋涼介は登場する度に女の子の黄色い声が上がる。

余文楽は劇中で中里毅を演じている。妙義ナイトキッドのリーダーで、風と共に登場する。当時着ていたのは山本耀司のデザインによる衣装で、全身黒のレザーにナイキエアフォース1の革スニーカーを穿き、シンプルながら最高にクールだ!

陳小春はランエボチーム・エンペラーのリーダー、須藤京一で、頭に白のバンダナを巻き、鋲を打った革ジャンの背には風格ある「秩序」の二文字が刻印されている。引きの強さはありながらも、残念ながら秋名山では後塵を拝した。


主演が大物スターであるだけでなく、報道によるとゲスト出演もまたきらびやかだ!蔡依林、周迅、李宇春、趙晨光など人気タレントも登場するのだ!
主演たちがそれぞれ微簿を通じて撮影の情報をupしている!

名作はやはり名作で、多くの80年代・90年代生まれの若者たちに影響を与えた!「頭文字D」が二度と上映されなかったら、我々の世代の人間はただ歳を取っただけに過ぎない。

配役:

藤原文太:黄秋生
藤原拓海:周杰倫
秋山渉:鄭伊健
星野好造:任達華
城島俊也:陳道明
中里毅:余文楽
高橋涼介:陳冠希
髙橋啓介:趙晨光

(後略)

*****

久々に楽しいニュースが入ってきました。
奇遇にも先週くらいからイニD読み始めたところなんですが・・・
特に何かの予感とかいうことじゃなくて、ちょっと仕事上の必要に迫られて。でもすっかりはまってしまいました。
モータースポーツとか全然興味なかったはずなんだけど。そもそもペーパードライバーだし。

伊健の役は、ロン毛なところとお兄ちゃんキャラだということくらいしか本人との共通点がないような気がするのですが・・・が、Sky以来の走り屋役ということで、かなり期待がもてそうです。
とはいえ、あのマンガの登場人物はも原作でもみんな若いのに、10年経過したもんでパート1の主要キャストが全員Over35になっちゃったのがどうなのか、という心配もあり。

その前作は実家に帰省したとき地元の映画館で見たんだよなあ・・・
パンフレットもまだ持ってましたが、あれから10年とは。。歳とるわけだ。
そのときの感想についてはこちらのエントリーにて。当時も「なんで伊健出てないんだ」と若干の不満はあったわけですが、実現すれば10年越しに願いがかなうわけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.24

ぴょこぴょこE

Photo


アンコールタイムのぴょこぴょこする伊健が可愛かったので、画像を縮めるのに悪戦苦闘しつつも、GIFアニメにしてみました。それ以外は意外に簡単だった・・・クリックして別窓開けてご覧ください。

パソコンを新しくしたらOSが最新になり全く慣れません。
家ではいままでVista、会社でも7。
8になったら操作がまるで別人、カーソル移動も一苦労のため、定期的アップはもう少し先になりそうです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.10

癒しの一言

__15


「どこにいても、どんな天気でも、自分の太陽を忘れずに」


最近気づくと腹立ててることが多いので反省・・・。
でも、怒りは私にとって仕事の上で一番大きい原動力だったりする。
決していいことではないんだけど、これがあるからこそ動けている気もする。


久しぶりにこれと言ったネタがないので休もうかとも思ったのだけど、ここまでくると何もアップしないのも微妙にしっくりこない。ということで今日も更新(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.01

我老公@漫画

__15jpg


秋ですなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.26

漫画@我老公唔生性

__1


微簿で連載中の映画を題材にした4コマ漫画です。
二コマ目の犬っぽい伊健がツボ(笑)
でもこの感じわかるわ~www

内容は、「ボク、あの靴にひとめぼれしちゃったんだよね~、でも高いんだよね~」
と言った十三、YOYOに有無を言わせず却下されるの図です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)